OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『チョークボードシェルフ』のワークショップ開催しました!

Posted on 2012/11/04

リビングデザインセンターOZONEで開催されている、建築インテリア系8誌によるイベント『hope&home』でLcのワークショップを開催いたしました。

会場の後ろでは、建築家畠山さんによるセルフビルドの家作りが行われています。5日には完成の予定だそうですよ!

さて、15名+お子様で、今までになく大勢の皆様とワークショップをさせて頂き、行き届かない部分もあったかと思いますが、皆様とても楽しそうに作業をされていらっしゃいました。

今回チョークペイントの『KAKERU』をご提供頂いた、COLER WORKSの勝浦さんもゲストにおいでいただき、ペイントや刷毛に関する知識など質問コーナーも充実した内容でした。

実際にお使い頂いたイギリス ハリス社の刷毛(これが最高に使いやすい!)をお土産にお持ち帰り頂くなど参加者の皆様も大満足のご様子です。

そして、恒例の『初めての電動工具!』。

今回はBLACK&DECKERのドリルドライバーを使用して20本のネジ締めを体験して頂きました。最初は心配そうでしたが、やはり今回もコツをつかんで大成功!お子様も上手に使いこなしていらっしいました♡

■ペイントする表面に細かい目の(320番)のヤスリをかけ、板の断面には粗目の(120番)ヤスリで滑らかにしておき、ペイントする板のまわりにマスキングテープを貼ります。

■下準備が出来たらペイント!お好きな色を2度塗りします。1度目の表面を触って乾いていたら2度目を塗ります。縦方向、横方向と塗るとムラになりません!

■半乾きの状態でマスキングテープをはがします。

■側面の板をあらかじめボンドで固定して、いよいよネジ締めです!

■なかなかお上手。

そして出来上がり!皆様お疲れさまでした!!

これをきっかけにご自宅でDIYを楽しんで下さいね♡

 

Be the first to leave a comment