OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Lc的 豆知識 Part1

Posted on 2012/06/24

カスタマイズ生活を楽しむには、道具を使いこなすのが近道!

そのためには”コツの習得”と”道具を扱いやすくする”事が必要なのです。これからは気づいた事があれば、道具についても少しづつお話していきたいと思います。プロの世界では当たり前でも、私たちには「なーるほど〜」と思う事が沢山あるんですよね。

まずはこれまでなにけなく使っていたものを扱いやすくするためのひと工夫をご紹介しましょう!

パート1は、先日作成した、超かっこいい!”古材Xアイアンのシューズラック”製作にてGALLUPさんに教わった”やすり”使いのテクニック。

以前も少しご紹介したと思いますが、改めまして。。。

紙や、布性のものが主流ですが、そんなゆるい素材なのに、かなり激しく使われてしまいます。ですからすぐにべろべろになってしまわぬように、このように工夫します。そうすれば2倍は長持ちして、作業効率も上がります!

GALLUPさんお取り扱いのアメリア製のイカしたヤスリは”3X”という3倍長く3倍長持ちのNortonのものですが、さらに使い勝手を良く長持ちさせましょう!

裏にビニールテープを貼ります。びっちりと!

こんな感じ。簡単でしょ?これだけで随分持ちが違います!

大きさとしてはキッチンのスポンジ大の木っ端があると良いのですが、無い場合は、ダンボールを重ねてテープで固く巻いて木っ端のようにして使っても良いと思います。

こうやってやすりを巻き付けましょう。

とても使いやすいのです!

以上豆知識でした。

次回はオイルやペイントについて。。。

Be the first to leave a comment